ファスティングを行うタイミングはいつがいい?

質問

いつファスティングをするのが効果的なの?
どのくらいの頻度でやったらいいのか?

ファスティングを紹介して、よく質問を受ける事がありますので紹介します。

ファスティングを行うタイミングについて

基本的には、いつ行っても構いません。仕事のお付き合いで、飲み会が多く続いたり食べ過ぎた日があった時などはリセット目的でファスティングを入れるといいですね。女性の方は、生理中は避けるのが無難です。

注意したいのが、固形物を摂らないファスティングの期間が終了しても次の日からすぐ”焼肉””ステーキ”というわけにはいきません。ファスティング前の「準備期」、ファスティング後の「復食期」が大切です。「準備期」「復食期」の過ごし方については改めて紹介します

生理中はファスティングを控えるワケとは

女性であれば、生理のタイミングで行うのはお勧めできません。なぜなら、生理中はホルモンバランスの崩れや、身体の弱い部分に痛みが出るため、生理痛の症状が強く出る場合があります。また、生理中は体内に水分を溜めようとしますので、この時に固形物を摂らないファスティングを行っても思っていた効果が得られないことが多いようです。生理中の過ごし方はいつも以上にカラダを労わってあげる期間にしてください。生理が終わると、浮腫みがとれて、ヤセ期、いわゆるデトックス期に突入するので、そこから始めるのが理想的です。

月のリズム(新月と満月)とカラダへの影響

満月は吸収力がアップする時期です。必要な栄養素をしっかりとりこめますが、添加物や農薬なども吸収しやすくなります。栄養の高いバランスのとれた食事を心がけて下さい。

ファスティングに向いている時期は新月です。新月は浄化(デトックス)する力が強い時期と言われています。 新月のタイミングでファスティングを行うとより効果が得られます。自分自身の性格や毎日の習慣を解放して心とカラダのデトックスを行ってください。

ファスティングを行う頻度について

ファスティングを終了した後は、定着期が必要です。出来ればファスティングが終わってから最低でも1ヶ月程度の間隔をあけて下さい。定期的に腸のデトックスを行う習慣をつくると良いですね。

ご質問・お問い合わせはこちらから
▼登録特典▼
【ファスティング導入動画プレゼント】

友だち追加